• 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 入れ歯

医院について

歯という臓器は食物をかみ砕き、消化を助ける以外に顔の表情の一部という側面も併せ持っています。そのため、目立ってしまう汚れや被せ物は表情以上に注意をひくこともあります。審美歯科なら歯の汚れのを除去や被せ物を変えることができるので、より自然な歯で自信のある表情を手に入れられます。

目立つ銀歯から自然な被せ物へ

補綴(ほてつ)とは虫歯などの治療の後に歯にかぶせたり、詰めたりすることです。補綴物には金属やプラスティック、セラミックなど様々な種類があります。

保険適用のものもあれば、保健適用外の補綴物もあります。当医院では、審美性だけでなく歯茎との適合性なども診断し、患者様の状態にあった補綴物をご提案いたします。

メタルボンドクラウン

薄い金属にセラミックを焼き付けたクラウン(かぶせ物)で、オールセラミックほど透明感はありませんが、硬度は天然歯に近く優しい素材です。
自然な歯の色を再現することができ、変色することもありません。

オールセラミッククラウン

被せ物全体がセラミックでできているもので、とても透明感が高く、色調もきれいで、天然の歯が持つ自然な透明感をそのまま再現できます。
金属アレルギーの方も安心してご利用できます。

ハイブリッドクラウン

天然歯の白さと硬さに近いことが特徴です。
奥歯のように、噛む力が強くかかる部分にも十分耐えうる強度と耐久性を持ちます。また、歯の質感・色などを合わせやすく、歯の形・大きさの変化も自由に対応できます。

ラミネートベニア

歯の表面を少しだけ削りその上にごく薄い貝殻状のセラミックを接着させる方法です。変色している歯の色調の改善や小範囲の歯並びの改善、隙間の開いた歯の修復、歯の形態の改善に用いられます。

自宅でできちゃうホワイトニング ホームブリーチ

毎日の食事、嗜好品には歯を着色するものが含まれています。特に紅茶、緑茶、烏龍茶などのお茶類、そして赤ワインに入っているタンニンは歯の表面に付着しやすい成分です。

またタバコのヤニも歯が黄ばむ原因です。着色汚れを取るには、歯を削ることなく白くするホームブリーチがお勧めで、その方本来の歯の色よりも歯を白くすることが出来ます。

ご自宅で歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、歯の黄ばみ色素を分解して歯を白くしていきます。

ご相談・お問い合わせはお気軽に